施工例紹介

古民家リノベーション

光と風と木のぬくもりが奏でる上質な暮らし

築50年の和風建築の家をフルリノベーション。
使いやすさはもちろん、採光や風通しの確保にも配慮して、間取りは大幅変更し、ご家族が開放的な空間で、庭の木々を愛でながら快適な暮らしができる空間作りを実現しました。
床・壁・天井に断熱材を施し、サッシは断熱性に優れた商品を採用し、季節を通して心地よい住み心地を体感して頂けるようになりました。
内装は木の温かみのある素材を採用し、落ち着いた雰囲気に。
大きな掃き出し窓を設置したダイニングスペースは、庭の木々を眺めながら家族やお客様とおしゃべりが出来る、お施主様のお気に入りの場所になっています。

  • AFTER
    お友達を呼んで、庭を眺めながらお茶をするのが楽しみになったと言われるダイニングスペース。
    新設した大きな掃き出し窓から庭の木々が観やすいよう、窓側のダイニングチェアーは背もたれのないベンチシートを採用されました。
    BEFORE
    家庭的な雰囲気だったダイニングスペース。
    サッシが木製だったので、隙間風にお悩みでした。
  • AFTER
    押入れは建具を取り払い、ロールスクリーンで仕切るクローゼットに変更し家具や衣類を収納可能になった寝室。
    床をつなげた事により、空間を広く利用でき、掃除など家事もしやすくなりました。
    断熱性を高めた室内は、快適な寝心地に。
    BEFORE
    タンスやベッドでスペースにゆとりが無かった寝室。
    壁面が少なく、隙間風で、冬はとても寒かった室内。
  • AFTER
    8帖と6帖の和室を繋げて完成した、12帖の大空間の和室。
    広縁越しに手入れされた庭木を愛でることが出来、高級旅館のような癒しの空間が実現しました。
    BEFORE
画像クリックで拡大します

古民家フルリノベーション

ページトップへ戻る